スロースピーキングから話して受け取る外人がいる

わたしはいま、英語を勉強しています。
理由は昨今外人ってふれる機会が多いためだ。
現下、わたしがいるところはシェアハウスになります。
そこではわたしほか全員が外人になります。
日本語を語れる自身もいますが、話せない自身もいます。
その人たちと会話する時は必ず英語になってしまいます。
最初の頃は言い回し言い回しでしか話せず、なんだか英語が通じませんでした。(今でも時折通じないことがあります。)
但し、そこからわたしは英語を学業し始めるようになりました。
最初は中学校英単語、英語法の勉強に集中しました。
そこから簡単な英語法を払えるようになりました。(お尋ね信書、リジェクト承認信書、将来いま過日形の文法)
現在はそこから些かステップアップし、高校生英語にも取り組んでいます。リスニングも少しずつ速い英語もわかるようになってきています。
なので私の運が良かったのが、うま味をちゃんと聞き取ってくれて英語をじわじわわかりやすくわたしに教えてくれる外人がいたことです。
その方のおかげでわたしは英語を常にできるようになりました。
最も最初は速い英語だけだと聞き取れず、妥協してしまうことが多いので、スロースピーキングから話して受け取る外人がいることにサンキュー。
ひときわ喋れるようになり、その方ってなおさら中身を激しくしゃべれるようになりたいと思います。詳しくはこちらから